MENU

精密蒸留サービスDistillation Service

プラントサービス

大阪油化工業株式会社では、顧客が自社で蒸留を行うための支援サービスである「プラントサービス」の業容拡大に向け、子会社 「ユカエンジニアリング株式会社」を設立いたしました。建設業許可を取得することにより、プラントの建設工事を含む案件を対応可能にし、顧客への提案力充実を図ります。(建設業許可 一般 第152697号 機械器具設置工事)

プラント導入支援イメージ

小型蒸留装置などのプラント導入支援

当社設備での試験データに基づき、お客様のご要望に添った蒸留精製装置を製品ラインアップからセミオーダーにてご提案いたします。小型容量装置1基から高真空装置まで、幅広い装置の導入をサポート。お客様のご要望に応じて高性能化、その他カスタマイズ・メンテナンスサービスも実施します。実際の運転にあたっての技術支援はもちろん、めざす生産体制を確立するための最適条件・蒸留方法についてもご提案いたします。

ご提案

精密蒸留受託のパイオニアとして、長年の経験と技術の研鑽で培った、「できない」を 「できる」にする力。

約70年の歴史の中で、化成品の高純度精製を行ってきた数は1,000品目以上、試験も含めれば3,000品目以上の実績があります。これら長年の実績と研究開発の蓄積による知見を活かして、高難易度のプロジェクトに取り組み、精製を実現。加工のタイミングや温度を見極め、多彩な手法を組み合わせることで「他社では断られてしまった」「理論上はできるはずなのにうまくいかない」といった案件にも一定の成果を上げてきたことから、お客様より「精密蒸留の駆け込み寺」との評価をいただいた独自の技術をご提案いたします。

安全対策

安全・安心・安定した設備をご提供する事を心掛け、現場での豊富な経験により、リスクアセスメントを実施し、お客様の環境に合わせた安全対策を行います。建設業法・労働安全衛生法・消防法・環境法令等を遵守し、安全を最優先に取組んでいます。

※リスクアセスメント・・・・リスクの特定⇒リスクの要素分析⇒リスクの評価⇒リスク低減対策

独自設計

高純度をかなえる「独自設計」

有機化合物を高純度に精製できる蒸留設備を、1997年には独自設計の高性能な多目的蒸留精製装置群を自ら設計。以来、独自設計である強みを活かし、今日に至るまできめ細やかな改良を繰り返し続けています。また、装置の仕組みを細部に至るまで把握しているため、品種に応じた組み替えもスムーズに。分離精度も非常に高く、「純度」「回収率」「蒸留時間」の品質を高レベルに実現しています。独自の技術を活用したプラント設備を設計いたします。

【得意とする範囲】※お客様の分離物系、分離要求、処理量等に合わせた、最適な方式を選択し、設計いたします。

・バッチ式蒸留設備:200L/batch~20kL/batch
・連続式蒸留設備:10L/hr~20kL/hr
・材質:SUS304、SUS316L、SUS310、GL、テフロンコーティング、チタン、等

サービスの流れ

1お問い合わせ

お問い合わせ
電話、FAX、E-mailにてお問い合わせ下さい

2打ち合わせ

打ち合わせ
お客様のご要望、当社での小規模テストの要否を確認。

3小規模テスト

小規模テスト
小規模テスト条件を検討(弊社で実験)

3仕様決定・
お見積り

仕様決定
お客様のご要望、小規模テストの結果をもとに仕様決定
お見積り
お見積書を提出

4プラント設計・製作

5試運転・納品

納品
ご要望に応じて工事を施工いたします。

6アフター
サービス

定期点検
性能維持のための年次点検をご提案いたします。

施工体制

施工体制

pagetop